社員インタビュー

商品管理 正社員

-経歴-

2009年
ナノ・ユ二バース入社
nano・universe 商品管理グループ 正社員

2006年  ナノ・ユ二バース入社

まずは、大野さんの現在の仕事内容について教えてください。
現在は、成田にある自社倉庫で商品管理を主な仕事として行っています。
成田倉庫では、約30名のナノ・ユニバースのスタッフと
約70名の派遣スタッフが働いています。
本社MDの方からの出荷指示を調整して現場に指示を出したり、
倉庫のシステムの改善策を考えて業者の方とやり取りをしたり・・
簡単に言うと仲介役のようなお仕事ですね。



後は備品管理やスタッフの労務管理、
人員募集している時はアルバイト・社員の採用面接など行うこともあります。
成田の職場の雰囲気はどんな感じですか?
職場はアットホームな雰囲気ですね。
働いているスタッフの男女の割合が女性が
2/3ということもあって、パワフルな職場です(笑)

倉庫の作業は決して楽な仕事ではないんです。重いものを持ったりするので
体力も必要ですし、いかに速くレスポンスをしなくてはいけないので対応力も
大事になります。
新しく入社してきたスタッフには挨拶、返事などの礼儀をしっかりと
できるように伝えています。
人数が多い職場なので、協調性のあるチームにしていきたいと思っています。
仕事をする上で大切にされていることを教えてください!
倉庫を実際にみていただいて気付いたかもしれませんが、
【コンテナは面を揃えてきっちりと並べること】
【商品は大切に扱ってほしいこと】これは
派遣さん含め全員にお願いしていることです。



そして《いかに店舗に分かりやすく届けるか》を考えて毎日仕事をしています。
あとは雰囲気作りですね。倉庫って、いくらでも暗くしようと思えば
暗くなってしまうんです。
機械ではないので、スタッフの方たちがモチベーションを保てるように、
明るく楽しく仕事ができるような雰囲気を作るようにしています。
どんな方と一緒にお仕事をしていきたいですか?
明るく元気で忍耐力がある方!ですね。一緒に成田を盛り上げていきたいです。
倉庫の仕事は表舞台と違って地味な作業かもしれません。
でも、日々やる気と意欲をもって努力すれば、見てくれている方がいます。

以前の職務経験があれば、どんどん意見を教えてただきたいです!
それを今度はナノ・ユニバースで生かしていただきたいですし、
新しい意見をみんなで話し合ったり、
それで現場が良くなってなっていったらとても嬉しいですね。
これからの、大野さんの目標を教えてください!
上司に宮内さんがいて、いつも近くで仕事をしていますが
宮内さんは凄い所ばかりなんです。



人をまとめる力・決断力・伝える力・判断力・・・
いっぱいありすぎるんですが、

『一番に人を本当に大切にされる方です。』

人使いが荒い会社もあるかもしれませんが、
宮内さんはどんな方にでも熱く接されています。
先を予測して仕事をされているので、いろんな方向性を導いてくれて、
スタッフが困らないように道案内をしてくれるんです。

いつも沢山のアイディアが生まれていって、自分の方が若いはずなのに、
頭の中凝り固まってるな~なんて思うときもしばしば(笑)
産休あけのスタッフで一時間半もかけて成田まで通勤してくれている方もいたり。
宮内さんの存在は大きく、やっぱりこの環境が好きでいてくれているんだなと実感します。
そんな環境を作れるように自分も人を大切にしていきたいと考えています。